インストラクター認定通信講座ステップメールのサンプル

インストラクター認定講座の通信講座では、自宅学習の伴走者として、週に1回サポートメールをお送りしています。
サポートメールは全8回。平均受講期間である2ヶ月間あなたの学習をサポートします。(※ステップメールは途中で解除することも可能です)

 

ステップメールサンプル

 

【第5回】その絵、本当に右脳で描いていますか?

 

〇〇さま

こんばんは。
3色パステルアートの浜端望美です。

通信講座の進み具合、いかがでしょうか?

・道具の使い方
・基本の4枚
・鑑賞会

と進めて来て、ここからさきは知識的な話がメインです。

特に、私の専門分野でもある脳科学。
この項目にページを割いているのには理由があります。

最近、パステルアートに関わらず、
「絵で右脳を活性化!」
などのキャッチコピーを目にします。

でも…それっと本当に右脳で描いているのか。。
ほとんどの人が、知識を持たずに
絵ならなんでも右脳が活性化される!と盲信している気がします。

 

絵にも左脳的な絵と右脳的な絵があります。

●左脳的な絵と右脳的な絵の違い

左脳的な絵と右脳的な絵の違い

●脳卒中患者の体験から知る右脳活性化の秘密

脳卒中患者の体験から知る右脳活性化の秘密

 

パステルアートを習いに来た人に
こんなことを説明する必要はないですが(笑)

3色パステルアートのインストラクターさんには、
知識として覚えておいていただきたいなと思います。

 

右脳モードで描いていると、
深いリラックス状態になってθ波(しーたは)という
良い脳波がでます。

実際に3色パステルアートで描きながら測ってみました。

【調査結果】3色パステルアートによる創作活動が脳波に与える効果

 

3色パステルアートでは、
きちんと右脳が活性化される書き順を考えて
絵のレシピを作成しています。

ワークショップ等では、
自信をもって提供してくださいね!

 

質問したいことなどありましたらお気軽に(^^)
それではまた1週間後に。

************************************
3色パステルアート
浜端望美 (はまばたのぞみ)
050-5582-7331
https://3cart.net/
************************************

ステップメールが不要な方はこちらから解除可能です↓
[[cancelurl]]

2015-09-19 | Posted in その他Comments Closed 

関連記事