第39回4月07日『インストラクター認定講座@大阪』受付開始

2018年4月07日(土)開催
『第39回3色パステルアートインストラクター認定講座』
受付を開始いたしました。

 

講座概要

3本のパステルだけで、はじめてでも簡単に楽しく描ける3色パステルアート。
この講座は、3色パステルアートの基礎が全て詰まった講座です。

3色パステルアートの描き方だけではなく、絵画技法における鮮やかな色を出す仕組み、アートセラピーの現場で必要となる脳科学や心理学の知識、ワークショップの進行方法まで、幅広い内容を座学と実技の両面から学びます。

 

カリキュラム(一部抜粋)

3色パステルアート基礎

1 アートセラピーとは
2 パステルアートとは
3 3色パステルアートの位置づけ
4 3色パステルアート基礎知識(絵/心/脳)

 

絵画技法

●画材基礎
1 絵画技法と印刷技術から読み解く豊かな彩り
2 基本画材
3 画材の入手方法

●描画基礎
1 画材の特性と手の動かし方
2 豊かな表現と独特のタッチ
4 描く前の準備とルール

●実技(作品作成)
1 グラデーション
2 混色
3 抽象画
4 風景画


鑑賞会とコミュニケーション


1 自己表現とアートセラピー
2 医療・教育現場におけるコミュニティケア
3 モノローグ・ケアとダイアローグ・ケア
4 鑑賞会の位置づけ
5 会場と参加者に合わせた進行方法


インストラクター基礎

1 インストラクターの関わり方
2 言葉の選び方
3 アートセラピーにおける絵の分析と3色パステルアート
4 個性を見つける3つのコツ
5 ケーススタディ

 

脳と心の仕組み


●脳の仕組み
1 右脳と左脳
2 右脳モードの描画法と左脳モードの描画
3 頭が固い人の特徴
4 五感を描く
5 五感と右脳を活性化させるには

●脳と感情の繋がり
1 感情スペクトル解析法
2 うつ病患者の例
3 認知症患者の例
4 なぜ人は『飽きる』のか
5 継続して意欲的に参加してもらえる仕組み

 

導入実績


・高齢者施設
・各種デイサービス
・幼稚園、保育園
・学童保育
・高校
・心療内科
・就労移行支援所
・被災地の仮設住宅
他、自宅サロンや地域イベントなど多数。

 

日時

2017年04月07日(日)10:00~18:00
※途中昼休憩1hあり
※参加人数によって終了時間が1時間程度延びる可能性がございます。お時間に余裕を持ってご参加ください。

定員12名(満席になり次第〆切)

 

費用

38,000円(税込41,040円)
※画材一式、テキスト代、認定証発行料なども全て上記に含まれています。

 

その他講座に関する詳細はこちらからご覧いただけます。
『インストラクター認定講座』

 

講座の様子・体験談

 

dsc_0030

 

 

受講生の声

パステルアートを学びたくて色々とサイトを見ていたときに、この3色パステルアートさんの考え方を知り、ここだ!!と思いました。そのときに期待した通りの講座内容で浜端先生から学べたことが本当によかったです。

基礎的なことから実践、ワークショップ開催まで丁寧に教えていただき、「私にもできる!」と自信が持てました。ありがとうございました。

人の作品を見ただけだと、本当にこんなに上手に描けるのだろうか?一体どうやってこんなに上手に描けるんだろう??と分からない部分でいっぱいでしたが、実際に体験してみると本当に驚くほど簡単に見栄えよく描けて、納得できました!さらにそれが描いて楽しめることは勿論、右脳を使うとか奥深いものであり、しかも、安価で、どこでも気軽に出来るもの…本当にいいことばかりです!!こんなにいいもの、もっとたくさんの人に体験してもらいたいです!とっても楽しませてもらいました(^^)ありがとうございました♡

今日一日有難うございました。心理学からのパステルアートの簡単なようで深い内容を楽しく学べました。絵を描くことの楽しさを十分に味わえ、家族や友人をはじめ他の人にも味わってもらいたいと思いました。みなさんの終わりの笑顔がとても素敵でした(^ω^)

はじめて描きましたが、絵が苦手でも描けたことが嬉しく、達成感がありました。3色でこんなにも鮮やかな色が出せることに驚きです。普段左脳しか使っていないようで、とても心地良い疲労感があります。元々パステルの淡い色調が好きで「どんなふうに描いているんだろう」と興味がありました。受講できてほんとうに良かったです。

しばらくはボランティアか自分のストレス分散に役立てたいと考えています。最後の他己紹介で、他の方の感想を代弁するというのは新鮮でした。いつも他人に全く興味が無い私にとっては、とても必要なことだと実感しました。もう少し他の方にも関心を持つように訓練します!

ふだん使っていない脳(特に右脳!)をフル活用したのではないかと思います。心地良い疲労と、次に描きたいという意欲が湧いてきました。とても和やかな雰囲気であっという間に楽しくて充実した時間を過ごせました。ありがとうございました。先ずは、私と家族と近所の子どもたちと一緒に楽しみながら3色パステルアートを描くことからはじめ、次に、私の仕事につなげていけたらと思っています。

分析や評価をしないという点にとても共感いたしました。社会生活の中では何かしらの意味や評価を求められ、それがストレスに繋がっているように思っています。無心になって色を楽しむことで私自身もとてもリラックスした気持ちになれました。短い時間ですが、3色パステルアートの効果を体験できてとても良い講習会になったと思います。

堅苦しくなく、取り組みやすい画材で、親しみやすく感激しました。自分がやっていて楽しいこと。他の人の絵を鑑賞するのも楽しく、柔らかいタッチの表現になるの3色パステルアートの良いところで、ホッとする感覚、癒し効果、期待できると思いました。カウンセリング要素があって大事にしたいと思います。

作品集

 

 

 

2018-03-05 | Posted in 開催情報Comments Closed 

関連記事