パステルアートの描き方【クリスマスツリー】

パステルアートで描くいちばん簡単なクリスマスツリーの描き方。

いろいろな描き方がありますが、その中でもいちばん簡単で初心者向けの方法です。

赤・青・黄色の3色と、マスキングテープを使用して描く『クリスマスツリー』。
楽しく描いてお部屋を飾ってくださいね。

 

3色パステルアートで描くクリスマスツリー

 

1)マスキングテープを三角形に貼る

パステルアート描き方『クリスマスツリー』の手順1マスキングテープを三角形に貼っています。

 

2)三角形の中を塗る

見本では黄色と青の2色を使って緑色に塗りました。

パステルアート描き方『クリスマスツリー』の手順2ツリーを塗りました。

 

3)クリスマスツリーを飾り付け

綿棒と練り消しを使ってツリーの中を飾り付けました。

パステルアート描き方『クリスマスツリー』の手順3ツリーに綿棒と練り消しで飾り付けをしました

 

4)マスキングテープを剥がす

画用紙がちぎれないように慎重に!

パステルアート描き方『クリスマスツリー』の手順4マスキングテープを剥がしました

 

5)背景を塗る

ツリーのてっぺんに星を描き足し、背景を塗りました。

 

完成!

 

アレンジバージョンも

別の色で塗ったものです。

パステルアートの描き方クリスマスツリー作品見本。黄色と紫の2つのクリスマスツリーが仲良く並んでいます。

赤・青・黄の3色だけなら、初めての人でも子どもでも色が濁らず綺麗に描くことができます。

ツリーにシールを貼ったり、ラメ付きのペンで飾り付けしたりするのもおすすめ。
色々なアイテムを足してクリスマスを華やかに楽しんでくださいね。

こちらのページではクリスマス用のメッセージカードも紹介しています。

2018-12-18 | Posted in パステルアート, パステルアート 描き方Comments Closed 

関連記事