可能です。
ただし、オリジナルの絵柄を提供する場合は、3色パステルアートの名前は使用せず、〇〇パステルアートなど、独自の名前を用いて個人の責任の範囲内でお楽しみください。

3色パステルアートは、アートセラピーとして商標登録を行なっています。絵のレシピは、アートセラピーとしてふさわしい条件をクリアしたものだけをご提供しています。

絵のレシピのテスト項目には、

・手順の工数

・誰でも簡単に描けることが試用されたもの
(児童・高齢者・障害者の現場でテストしています)

・右脳が活性化される描き方が含まれていること
(絵であればなんでも右脳が活性化されるわけではなく、左脳的な絵を描いているケースがほとんどです)

・最も美しく描ける順番

・身近で季節感のある題材であること

などいくつか独自の規定を設けています。

なぜそれが必要なのか、を理解するために資格制度を設けていますが、本来パステルアート自体は資格が必要なものではありません。
オリジナルの絵柄も自由にお楽しみください。

おすすめの記事