【活動報告】第39回インストラクター認定講座

 

2018年03月31日に第39回3色パステルアートインストラクター認定講座を開催いたしました。


新たに9名のインストラクターが誕生しました。

自分のため、家族のため、仕事で活用したい、、
などなど、それぞれの目的をもってご参加いただきました。

楽しむ人によって形を変えながら、
レクリエーションとして、コミュニケーションのツールとして、アートセラピーとして、3色パステルアートをご活用いただければ幸いです。

今回は久しぶりの町田開催ということもあり、横浜・海老名・八王子など、西東京と神奈川県エリアの方に多くご参加いただけました。次回4月15日は東京都千代田区にて開催いたします。

受講生の声

自己流で描いていましたが、理念や基礎をきちんと学びたかったので、色々と探しました。
3色パステルアートが一番理想的だと考え参加させていただきました。
座学は久しぶりなので体力的に?と思いまいたが、のぞみ先生のお人柄あふれる会話や、指導法に気がつくとあっという間の1日でした楽しかったです。
私自身も息子との別れからの1年半、笑える、明るい気持ちにかけていたので、今日は本当に楽しめました。またこの充実した気持ちを食部であるデイサービスの利用者さまと共有できたら嬉しいです。ありがとうございました。このような機会に恵まれたこと本当に感謝しています。

+——–+

とても楽しく勉強することができました。
自己肯定感の大切さを再認識いたしました。

+——–+

今日はとても楽しく過ごせました。
ありがとうございました。
アートというよりもセラピー的な要素が強いのでぜひもっと深めて今の職に生かせればば良いなと思います。何よりも自分が楽しめるので嬉しいです。また先生がほんわかされているのでリラックスできました。

+——–+

以前より興味を持っておりましたが、タイミングが合わず、受講できずにいましたが、本日参加することができ、とても嬉しく思います。
あっという間に時間が流れ楽しく過ごすことができました。
絵が苦手な私でも楽しむことができたので、一人でも多くの皆さまにお伝えできたら良いなと思います。ありがとうございました。

+——–+

学びと自習が交互にあってバランスよく、雑談もあってとても楽しかったです。
抽象画は今ひとつの出来でしたが(自分で何が表現したいかわからない感じ)でもヘタだなと凹むこともなく、人の絵も楽しめました。ありがとうございました。

+——–+

朝が早かったので眠くなってしまったらどうしようかと心配でしたが、とても楽しく最後まで学べました。
右脳左脳で描く絵の違いの話がおもしろかったです。
独学でパステルは使っていたのですが、パステルだけでは描いたことがなかったので、いろいろな使い方が学べてよかったです。

+——–+

とても楽しくて、あっという間に時間が経ってしまいました。
みんな同じ3色しか使っていないのに、いろいろな色が表現されていて、面白いなぁとワクワクしながらできた作品を見ていました。
参加者の方とワイワイお話ししながら進めていけて、とても楽しかったです。
自分の絵を他の人が紹介してくださり、自分の作品を違う目で見ていただけて、とても嬉しかったです。

 

講義中の様子

久しぶりの町田開催。
会場は不登校児童のための通信制高校「精華学園高等学校町田校舎」にて行なっています。



描いている時はみんな真剣。。
静かな時間が流れます。


パステル画だけでなく座学も。
右脳的な絵と左脳的な絵について学びます。


鑑賞会風景。
お互いの作品を知ろうとする姿勢や、対話をすることで質の高いコミュニティづくりを目指します。


認定講座にはいつもいもむしも参加しています♡

写真集

 

 

次回以降の予定は下記の通りです。

・2018年04月15日(土)@東京都千代田区…受付中
・2018年05月06日(土)@東京都町田市

→5月6日分は4月上旬より先行受付を開始いたします
先行予約フォーム

 

2018-03-31 | Posted in 活動履歴Comments Closed 

関連記事