3色パステルアートで6月をテーマに描いた作品集です。

6月と聞いて真っ先にイメージするのが『梅雨』
紫陽花をはじめカタツムリや水たまりなど、この時期にぴったりの作品が揃いました。

外出が憂鬱になる雨の日は、しとしとと降り注ぐ水の音に耳を傾けながら、おうちの中でゆっくりをパステルアートを描いてみませんか。
6月ならではの作品をご紹介します。

梅雨に咲き誇るピンクの紫陽花のパステルアート作品です。降り注ぐ雨を両手いっぱいに受け止めるようなのびのびとした葉っぱも印象的な絵です。

大輪の紫陽花。
梅雨の訪れを楽しみに待っていたように、葉っぱをいっぱいに広げて雨を受け止める様子を描いた作品です。

梅雨のみずたまり、水滴1つぶを丁寧に描いた作品です。

水たまりに落ちる瞬間の水滴1つぶを捉えた作品です。
水たまりも3色で表現することで深みのある色合いに仕上がります。見落としがちなささやかな出来事に目を向けながら…

こちらはちょっと大人な雨の風景。雨の中静かに佇む木。

子ども向けにかわいらしく描かれたカタツムリ2匹。緑とピンクの殻がかわいらしいパステルアート作品です。

こちらはお子様向け(大人にも大人気!)の可愛らしいカタツムリ。
ぐるぐると楽しみながら色をのせていきます。

 

おすすめの記事