ソフトパステルとハードパステルの違い

ソフトパステルとハードパステルってどう違うの?

違いが分かりやすく書いてあるサイトが無かったので、実際に試して比べてみました。

左:ソフトパステル  右:ハードパステル

10606446_405751482927380_2846334531232528531_n

パステルを横に寝かせて線を引きました。
ソフトパステルの方がやわらかく、色が紙にのりやすい印象です。ハードパステルよりもソフトパステルの方が少ない力で描くことができます。

見本の下の方は試しに指でこすってみました。ソフトパステルの方が伸びが良く広範囲に広がってぼかすことができます。


次はパステルを削って粉末状にしたものを綿にとり、円を描いた見本です。ハードパステルの方が発色が良いです。

10373747_405751459594049_4086423712277405534_n

そして、さらに中央を練りけしで消してみました。消し心地はあまり変わりません。どちらも簡単に消せるので、失敗しても安心です。
3色パステルアートは練り消しを修正のためではなく、背景を消して、光や雲を描くときに使用することが多いです。

 

2015-02-13 | Posted in パステルアート, パステルアート 道具Comments Closed 

関連記事