障子紙に描く3色パステルアート

3色パステルアートインストラクターの平野麻子さんが運営する自宅サロン、『あさまるサロン』へお邪魔してきました。

 

和紙とも相性が良い3色パステルアート

今回の目的は、障子紙に3色パステルアートで絵付けをすること。
平野さんの呼びかけに6名が集まりました。

テーマは「うつろい」
この言葉からそれぞれがイメージする絵を描きます。

 

テーマの「うつろい」を思い思いに表現

1時間ちょっとでたくさんの「うつろい」が描かれました。

 

障子紙を貼ると・・・

光にあたると作品の表情が一変。
何とも言えない幻想的な風景が浮かび上がります。

普段はハガキサイズの画用紙を使うことが多い3色パステルアートですが、うちわやブックカバー、カレンダーなど、いろいろな紙製品と相性抜群です。

ソフトパステルのやわらかな風合いが様々な場面で調和します。

 

おまけ

オシャレなサロンにお呼ばれしたので、いもむしも今日はちょっとだけおめかししてお出掛け♪

 

2017-05-26 | Posted in その他, インストラクターの活動報告, 活動履歴Comments Closed 

関連記事