石狩市の広報誌にインストラクターが掲載されました

北海道で活躍するインストラクターの渡辺いと子さん(写真前列中央)、下田こづえさん(同前列右)、加藤さおりさん(同後列左)の活動が、石狩市の広報誌「広報いしかり」に掲載されました。

 

障がい児とその母親のためのサークル「KIKI〜forMams&Kids」を立ち上げ、その活動の一環として3色パステルアートのワークショップを開いています。

下田さんの手には作品とともに3色パステルアートのロゴのいもむしが!

 

「KIKI」の取り組みは「3色パステルアート」などの講座だったり、交流会だったり形はいろいろ。でも、根底にあるのは、なかなか外出できない母親に、出かける機会を作ってあげたいという思いです。(-本文より一部抜粋)

 

 

インストラクターによって、いろんな活用方法がある3色パステルアート。
一緒に楽しく描いてみませんか?

 

3色パステルアート代表の浜端望美(左)とKIKI立ち上げメンバーのインストラクター下田こづえさん(右)とロゴのいもむしたち。

2017-07-06 | Posted in インストラクターの活動報告, メディア掲載情報Comments Closed 

関連記事