【活動報告】3月2日インストラクター研修会

2017年3月のインストラクター交流会・研修会『ネガポジ画で描く春の丘』の活動報告です。

3色パステルアートでは、毎月1回フォローアップのための研修会を実施しています。インストラクターの資格取得後の活動開始のきっかけに、また、継続した活動を行うために、交流や情報交換の場としてご活用いただけます。

 

交流会報告

交流会では参加したインストラクター同士で、近況報告やこれからチャレンジしたいことをシェアしています。

子育てサークル、高齢者向けデイサービス、障がい児ママの集まりなど、インストラクターそれぞれが、様々な場所で3色パステルアートのワークショップを開催している様子が伝わってきました。

また、公共施設、車の展示場、住宅展示場など、ワークショップだけでなく、3色パステルアートで描いた作品を展示してもらえる場所ができたりと、『絵画』として楽しんでもらえる場所も徐々に増えています。

今回は、インストラクター資格取得後、まだ個人的な活動は開始していないという方にもご参加いただきました。

自分はどのような人に3色パステルアートを伝えたいのか、3色パステルアートを今後どのように活用できるのか。先輩インストラクターの活動を聞きながら、今後の活動のきっかけになればという想いもありこの交流会を開いています。

 

 

研修内容

 

今回のテーマは『ネガポジ画で描く春の丘』です。

これからの季節にぴったりの作品。

実はこの絵のレシピ、右脳活性化のためのネガポジ画という特殊な技法を取り入れながら描いています。
インストラクターへは、脳の仕組みについても詳しくお話しています。

当日はあいにくのお天気でしたが、春らしく爽快な作品がずらりと揃いました(^^)

2017-03-05 | Posted in 活動履歴, 研修会Comments Closed 

関連記事