【活動報告】第28回インストラクター認定講座

 

 

 

2017年08月20日に第28回3色パステルアートインストラクター認定講座を開催いたしました。

8月は受講希望者様が多く、2回にわけての開催となりました。
今しているお仕事に3色パステルアートをプラスしたいという方、気軽に集まれるコミュニティを作りたいという方、いろいろな場面でインストラクターとして活動できそうです。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

受講生の声

 

絵心もなく、自分位できるか不安でしたが、とても楽しく過ごせました。一緒に学んだ仲間の皆さんにも親切にしていただき感謝しています。今まで何も得意なことがなく自分に自信がありませんでしたが、少し自信が持てるような気がします。これから、色々な方の楽しみや癒しの役に立てるように活用していきたいと思います。

———

1日の講座だったので体力が持つか心配でしたがあっという間に終わってしまってさびしいくらいです。3枚の絵を描いて疲れないというのも不思議な感じで、これがリラックス効果なのかなと思いました。心理学、脳科学のお話はとても面白かったです。二元論の話はこれからの生活の中でも意識していきたいと思いました。

———

今日1日、手を動かし、少し疲れましたが、楽しい一日でした。脳や心理のお話もとても勉強になりました。自己肯定感が上がるお教室を筆文字と3色パステルアートで作っていきたいと思います。

———

子供の頃からずっと苦手だった絵

3色パステルアートはなぜだかチャレンジして見たいと思いました。
苦手でも書けるんだと思えました。
苦手でも挑戦し学ぶことは実は楽しいのかも。
私と同じようjに本当に絵が苦手な人にもチャレンジしてもらえる場を与えていければと思いました。今日は楽しかったです。ありがとうございました。

———

今日は1日学ぶというより、楽しみ、体験しながらの講座だったので、あっという間でした。自分がどういう感覚で絵を描いているのか、自分を分析する一つのツールとして、また、上手くということではなく、思いっきりやってみる!ということで、発見や面白さを知ることができました。
また、脳についてのお話は、自分でももっと、学びたいと思い、また本なども読みながら、効果なども意識しつつ、やっぱり今日、自分自身が体験した時の気持ちをしっかり忘れずに今後に(活動に)取り組めたらいいなと思いました。ありがとうございました。

———

3色で、こんなにたくさんの色が作り出せて簡単に素敵な絵が描けることを学べたとても素敵な一日になりました。
パステルアートをすることで、左脳右脳両方に働きかけること、アートセラピーのこと、など大変勉強になりました。
私のまわりの方々に伝えていきたいと思います。本日は、ありがとうございました。これからも、よろしくお願いいたします。

———

長かったようで短い1日でした。
難しく考えないで描けば良いということがわかり安心しました。
身近な材料で誰にでもできるということが体験でき、まずは自分の母と一緒にやってみようと思います。気を張って受講しないでできたことはとても嬉しいです。ありがとうございました。

———

楽しみながらパステルアートを学び、1日の講座があっという間でした。絵画技法や心理学、脳科学などとのつながりもわかりやすく教えていただき、アートセラピーへの関心も深まりました。
また、参加者の皆さんとも仲良くなれて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

 

 

講座の様子

基本の道具の使い方や、
グラデーションの作り方を習った後は
様々な色や模様作りにチャレンジします。

 

鑑賞会の様子。
参加者への言葉がけなど、作品を通して
『対話』することを学びます。

 


1日あっという間です。
お疲れ様でした!

 

写真集

 

 

次回以降の開催予定は下記の通りです。

2017年09月10日(日)@東京都町田市→8月下旬より先行受付を開始いたします。
*先行予約受付をご希望の方は『3色パステルアートインストラクター認定講座スケジュール』のページ最下部にある先行予約希望フォームより、メールアドレスをご登録ください。

 

2017-08-21 | Posted in 活動履歴Comments Closed 

関連記事